Support サポート EMR-AT VOXER EMR-8BEMR-HM8B EMR-NL8B EMR-HC8

EMR-HM8B

特徴

  • 固定LEDを設置することで絶対視線角度を計測できます。
  • マーカ座標、視線角度と共に頭部回転角度を出力します。
  • 視野カメラ映像あるいはパソコン画面上に表示されるキャリブレーションマークを注視する事で容易に個人補正ができます。
  • アイマークを重畳した視野映像が出力できるので、定性的な解析に利用できます。
  • 従来のEMR-8Bにオプション追加することでEMR-HM8Bへシステムアップが可能です。

運転時の視線計測応用例

page top

仕様

EMR-HM8Bシステム概要
計測データ 絶対視線角度(θx、θy)、瞳孔径(P)、頭部回転角(øx、øy、øz)
視野映像出力 アイマークおよびコードデータ、各種データを視野映像に重畳して出力
シリアルデータ RS-232Cにて絶対視線角度・瞳孔径・頭部回転角・フレーム番号をリアルタイムに出力(選択)
頭部回転範囲 ±15°以内
検出分解能 0.2°以内(絶対視線角度、頭部回転角共)
LED電源ボックス
LED電源出力 3系統
入出力電源 DC24V(出力はEMR-8Bコントローラに供給)
固定LED
LED波長 850nm
重量 0.5kg
固定視野カメラ
センサ 1/4インチ カラー
画素数 512(H)×492(V)
重量 約0.4kg
解析システム(オプション)
時系列データ表示 絶対視線角度、瞳孔径、頭部回転角データを時系列表示(EMR-HM8B)
テキストファイル 絶対視線角度、瞳孔径、頭部回転角データをCSV形式で保存(EMR-HM8B)
その他解析処理 EMR-dFactory解析ソフトウェアに準ずる
構成 EMR解析ソフトCD-ROM、取扱説明書、プロテクトキー(ドングル)
OS Windows XP、2000

page top

システム構成

EMR-HM8BシステムはEMR-8B標準システムとHM8Bシステムオプションの組み合わせとなります
EMR-8B標準システム HM8Bシステムオプション
ヘッドユニット 1 固定視野カメラ 1
アイマーク検出ユニット
(右眼又は左眼購入時選択)
1 固定LED 2
コントローラ 1 LED電源ボックス 1
ACパワーシステム 1 ケーブル 1式
キャリブレーション用ポインタ 1 収納ケース 1
視野レンズ:44°,62°,92°,115° 各1    
取扱説明書 1    
収納ケース 1    

※製品の仕様、外観は予告なしに変更することがあります。

page top

  • お問い合せ