Support サポート EMR-AT VOXER EMR-8B EMR-HM8BEMR-NL8B EMR-HC8

EMR-NL8B

特徴

  • 頭部をアゴ台にのせて非接触で眼球運動計測が可能です。
  • 視野カメラが固定されるため定量的な眼球運動計測が可能となります。
  • 眼球検出用のカメラヘッドユニットは軽量・小型設計で視野を妨げません。
  • パソコン画面上の絶対座標が計測でき同時に外部モニタへアイマークを表示できます。
  • カメラヘッドユニットを増設することで二人同時計測が可能です。
  • EMR-8Bにオプション追加することでEMR-NL8Bへのシステムアップが可能です。

ディスプレー上の視線計測例

page top

仕様

EMR-NL8Bシステム概要
計測データ 視線角度(θx、θy)、瞳孔径(P)
視野映像出力 アイマークおよびコードデータ、各種データを視野映像に重畳出力
シリアルデータ RS-232Cにて視線角度・瞳孔径・フレーム番号をリアルタイム出力
検出分解能 0.2°以内
その他 パソコン画面上のアイマークキャラクターをNTSC信号に変換出力
眼球検出カメラ
センサ 1/4インチ B/W
レンズ 50mm F1.8
LED波長 850nm
重量 約0.6kg
LED電源ボックス
LED電源出力 3系統
入出力電源 DC24V (出力はEMR-8Bコントローラに供給)
信号変換ボックス
入力信号 アナログRGB
入力信号分配器 出力3系統
電源 100V/AC
重量 約5.1kg
固定視野カメラ
センサ 1/4インチ カラー
画素数 512×492
重量 約0.5kg
顎台
設置可能な台の厚さ 22mm 〜 50mm
顎台高さ調節 250mm 〜 340mm
重量 約2.7kg
NLベース
ステージ移動範囲 水平16cm
高さ 56mm
重量 約0.9kg
解析ソフトEMR-dFactory(オプション)
解析処理 EMR-dFactory解析ソフトウェアに準ずる
OS Windows XP、2000

page top

システム構成

EMR-NL8BシステムはEMR-8B標準システムとNL8Bオプションの組み合わせとなります
EMR-8B標準システム NL8Bシステムオプション
ヘッドユニット 1 眼球検出カメラ 1
アイマーク検出ユニット
(右眼又は左眼購入時選択)
1 固定視野カメラ 1
LED電源ボックス 1
コントローラ 1 顎台 1
ACパワーシステム 1 NLベース 1
キャリブレーション用ポインタ 1 ケーブル 1
視野レンズ:44°,62°,92°,115° 各1 収納ケース 1
取扱説明書 1    
収納ケース 1    

※製品の仕様、外観は予告なしに変更することがあります。

page top

  • お問い合せ